www.wanichan.com

フォーマットって何?

初心者のためのパソコン講座|パソコンの基礎

フォーマットとは、初期の状態にして使えるようにする作業のことを言います。指定されたファイルシステムに基づいて、モノの出し入れのしやすくするために細かく区切っていき、それぞれの区切りに番地を付けることで、どこに何があるのか管理できるようにします。

スポンサーリンク

初期の状態にすること

3.5インチフロッピーディスクやMOディスクなど、ディスクを使う前にまずフォーマットという作業が必要になります。横文字で「フォーマット」なんてよくわからない、という方いらっしゃるかもしれませんが、日本語では「初期化」です。

ディスクを初期の状態にして使えるようにする作業なんです。

ハードディスクの不良で交換した場合でも、Windowsをインストールする前にフォーマットが必要です。

ちなみに、市販されている外付けハードディスクなどはあらかじめフォーマットされています。玄人向きに販売されているSSDの場合はフォーマットされてないですが。

OSによりファイルシステムが異なる

「何もデータの入っていないディスクだったらそのまま使えるんじゃないの?」と思うかもしれません。
しかし、同じフロッピーディスクでもファイルシステムが違うと使えません。
Mac用のフロッピーディスクは、Windowsでは使えないのです。(逆はできるかも・・・謎)
DOS/V用のフロッピーであれば、おそらく何の問題もなくそのまま使えると思います。

では、Mac用のフロッピーをWindowsで使えるようにするには、Windows用にフォーマットしなおさなければいけません。
フォーマットすると、何かデータが入っている場合は消えてしまいます(初期の状態に戻す作業をするのですから)。

ちなみに、最近のMacはPowerPCではなくIntelのシステムが採用されていて、Windowsと互換性があるためフォーマットしなおす必要はないと思います。もはや小容量のフロッピーディスクじゃなくて大容量のUSBメモリとかクラウドでデータやり取りしたほうが手っ取り早いですけどね。

アンフォーマット(まだフォーマットされていないもの)のフロッピー(今でも販売されているのか謎ですが)やSSDとして店頭に売られているものもフォーマットする必要があります。ちなみに、フォーマットされていないSSDはドライブとして認識されません。コンピュータの管理から操作する必要があります。詳細については詳しい人に聞いてください。ここでは詳しくは言及いたしません。

Windowsで利用できるファイルシステム

私がパソコンを習い始めた頃はWindows 95の時代で、FAT16の時代でした。現在主に使われている形式はFAT32かNTFSのいずれかです。音楽プレイヤーのドライブの中にはサポートされているファイルシステムが限定されてたりします。

ファイルシステム

FAT16 FAT32 NTFS

最大ファイルサイズ

2GB 4GB 16TB
最大ドライブサイズ
(ボリュームサイズ)
2GB(Win9x)
4GB(WinNT系)
2TB 256TB

暗号化

× ×

ファイル圧縮

× ×

耐障害性

× ×

検索の高速化

× ×

フォーマットのしくみ

では、具体的にフォーマットというのは、どういうことをしているのでしょうか?

データを書き込むためにはそのデータを記録するためのスペースが必要ですね。
しかし、がらーんとした何も区切られていないスペースにデータを保存することはできません。
本棚にしても、棚がなければきれいに本をしまうことができないのと同様。タンスでも引き出しがなければうまく効率よく収納することができないのと同じことなのです。

もし、無造作にその空きスペースにモノをしまい込んだらどうなるでしょう?
いろんなものがごちゃごちゃしていて、いざ欲しいとき、探すのに大変ですよね?

そこで、細かく区切って、その中にモノを入れると、整理整頓された形となりすっきりします。

モノの出し入れのしやすくするために細かく区切っていくのがフォーマットということになります。
真っ白な紙に原稿用紙の升目を入れる感じとなります。

3.5インチフロッピーディスクをフォーマットするには

フォーマットには「通常のフォーマット」と「クイックフォーマット」の2種類があります。

[マイコンピュータ]をダブルクリックして、3.5インチFDのアイコンを右クリックして、「フォーマット」を選択してください。
マイコンピュータ

すると、フォーマットのウィンドウがでてきます。
通常フォーマットとクイックフォーマット、それぞれどう違うのでしょうか?
フォーマット

「通常のフォーマット」というのは、まずデータを消して、Windowsで使えるようにするための準備作業をします。
「クイックフォーマット」はデータを消すだけとなります。

今までいろいろ使っていたけど、もう一度1から使いたい場合は「クイックフォーマット」をお勧めします。
ディスクの中を区切っていく作業をせずにただ中身を空っぽにするだけになるので、時間をかなり短縮することができます。

スポンサーリンク
INDEX

コメント

▲このページのトップへ