www.wanichan.com

ダウンロードした圧縮ファイルはどうしたらいいの?

初心者のためのパソコン講座

拡張子が.zipになっている場合は、ファイルが圧縮されています。最新のWindowsでは、そのファイルをダブルクリックすることで、ファイルの中身を確認することができ一時的に圧縮されたファイルを開くことが可能です。Windows XP以降では右クリックしてショートカットメニューより[すべて展開]することで、通常のファイルとなります。

スポンサーリンク

はじめに

何か便利なソフトはないかな、と、フリーソフトを提供しているサイトへ行って、いざダウンロード!

しかし、古いパソコン(Windows XPより前)ではダウンロードしたファイルは開けません。どうやら圧縮されたファイルみたいです。

なぜ圧縮されているかといいますと、ファイルサイズをコンパクトにして、ダウンロードする時間を短縮するためです。

たまに、自動解凍ファイルの拡張子 .exe ファイルも見かけますが、たいてい、拡張子は .lzh または .zip のついた特殊なファイルになっています。

圧縮されたファイルは解凍しなければいけません。古いパソコンの場合、解凍するためのソフトを手に入れない限り、その圧縮ファイルを使うことはできないのです。

ただし、最近のパソコンでは、ZIPやLZHで圧縮されている場合、解凍するためのソフトは必要ありません。[すべて展開]することが可能です。その他の形式で圧縮されている場合は、解凍ソフトが必要です。

Windows 8以降の場合

  1. 対象となる圧縮ファイル(ZIP)をダブルクリックしてみましょう。
  2. すると、圧縮ファイルの中身を確認することができます。[すべて展開]をクリックしてみましょう。
  3. 展開先の場所を指定して[展開]ボタンをクリックするとOKです。

Windows XPの場合

正規のWindows XPのライセンスをお持ちであれば、マイクロソフトからLZH形式の圧縮ファイルを解凍するツールが提供されていますので、ダウンロードして使ってください。
インストール方法、使用方法については、下記のWebサイトをご覧ください。

Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダの使い方


ZIP形式では通常、右クリックして[すべて展開]を押すと解凍することができます。

[HOW TO] 圧縮 (zip 形式) フォルダを使用する方法

Windows 98/Me/2000の場合

私が使っている圧縮/解凍用ソフトは、LHUT32 です。

なお、ソフトだけを入手しても解凍することはできません。
解凍するためのダイナミックリンクライブラリ、LZHファイルを解凍するための UNLHA32.DLL
または、ZIPファイルを解凍するための UNZIP32.DLL がそれぞれ必要となります。

ファイルサイズが大きいものを相手に送りたい時は、必ず圧縮してから送ってあげてくださいね。

なお、LHUT32 については、作者のホームページにて詳しくインストールや使い方など解説していますので、そちらをご参照ください。

LHAユーティリティ32ホームページ

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ