www.wanichan.com

wanichan's office 365

オートフィル機能を使用するには

Section 1 セルやセル範囲へのデータの挿入
最終更新日時:2017/04/16 21:22:12

iPhoneやiPod touchから数式のコピーや連続データを素早く入力するには、オートフィル機能を使用するとよいでしょう。対象となるセルをアクティブセルにしてもう一度そのセルをタップするとポップアップメニューが表示されるので、▶をタップしてから[塗りつぶし]を選択し、フィルの方向と範囲を指定します。

スポンサーリンク

連続データの入力

  1. 対象となるセルをアクティブセルにしてもう一度そのセルをタップするとポップアップメニューが表示されるので、▶をタップして[塗りつぶし]を選択します。
  2. すると、以下の図のようになります。ここでは下方向に連続データを入力したいので、下方向に範囲を指定します。
    ↓
  3. 連続データが入力されました。

※執筆環境:Excel for iPhone バージョン 2.0.1

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ