www.wanichan.com

Expression Web 4

最終更新日:2017/01/20 12:53:22
Expression Web 4の使用方法を解説します。Expression Webに関する話題や質疑応答はExpression Web Users Group Japanをご利用ください!
スポンサーリンク

Expression Web 4を使ってみたい

2012年12月21日(日本時間)をもって、Expression Web 4はフリーソフトになりました。FrontPageユーザーの方もダウンロードして使ってみてください。なお、Expression Web 4すでに購入された方も、問題が修正された無料版にアップグレードすることをお勧めします。

Contents

Chapter 1 Expression Web 4の概要とカスタマイズ

Expression Web 4の特長をはじめ、起動方法や画面構成、および、カスタマイズ方法について説明します。

Chapter 2 サイトの管理とパブリッシュ

Expression Webでいう「サイト」とは、Webページ、CSSファイルやグラフィックファイルなどが含まれた、あなたのWebサイト全体をExpression Webで管理するために定義されたフォルダーです。サイトを構築できたらWebサーバーへパブリッシュを行います。ここでは、新規サイトの作成、既存のサイトのインポート、サイトの管理に便利な機能、パブリッシュ方法について説明します。

Chapter 3 デザインの決定

基本スタイルの作成と変更、CSSレイアウトページの作成からダイナミックWebテンプレートの作成方法について説明します。

Chapter 4 ページの作成と編集

Webページの新規作成、テキストやテーブル(表)の挿入と編集をはじめ、レイヤーの操作方法について説明します。

Chapter 5 ページのプレビュー

ブラウザーでプレビュー、スナップショットプレビュー、SuperPreviewツールを利用して、意図通りにページが表示されるか確認しましょう。

Chapter 6  ハイパーリンクの作業

それぞれのWebページをつなぐためにリンクを作成していきます。Webページや外部Webサイトへのリンク、および、電子メールへのリンク方法などについて説明します。

Chapter 7 イメージの追加

デジカメで撮影した写真をWebページに挿入して、効果的なWebサイトを作成したり、見栄えの良いフォトギャラリーページを作成する方法をはじめ、写真の加工、トリミング方法などについて説明します。

Chapter 8 ページへのメディアの追加

ビデオやFlash、Silverlightなどのインタラクティブな要素を挿入して、動きあるWebページを作成する方法について説明します。

Chapter 9 コードの作業

Expression Webでは、強力なコーディング機能がサポートされています。デザインビューからコードの編集、コードビューでのIntelliSense、コードスニペット、コードの最適化方法について説明します。

Chapter 10 データの作業

フォームページの作成、TwitterフィードやRSSフィードとの連携をはじめ、データベースやXMLのデータを使ったWebページの作成方法について説明します。

Chapter 11 モバイル対応サイトの構築

スマートフォンやタブレット等にも対応したサイトの構築方法について説明していきます。

- since July 23, 2010 -

INDEX

おすすめ記事

問題は解決しましたか?

操作方法、設定方法等で困ったら、Google+コミュニティ Expression Web Users Group Japan に投稿してください!

▲このページのトップへ