www.wanichan.com

wanichan's office 365

各スライドをWeb用品質イメージファイル(JPEG)で保存するには

プレゼンテーションのエクスポート
最終更新日時:2016/11/18 15:39:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真がメインのスライドで構成されている場合は、それぞれJPEGファイルで保存するとよいでしょう。[ファイル]メニューの[エクスポート]をクリックし、[ファイル形式]から[JPEG]を選択します。現在のスライドのみJPEG形式で保存する場合は、あらかじめ対象となるスライドを選択して、[現在のスライドのみ保存]を選択します。すべてのスライドを保存した場合、フォルダーが生成されてその中に各スライドがJPEGで保存されます。ただし、JPEGファイル交換形式を選択すると、画質が荒くなってしまうので注意してください。

すべてのスライドをJPEG形式で保存する

  1. [ファイル]メニューの[エクスポート]を選択します。
  2. [ファイル形式]一覧から[JPEG]を選択します。
  3. [すべてのスライドを保存]が選択されていることを確認して[エクスポート]ボタンをクリックします。
  4. すべてのスライドをGIF形式で保存すると、以下のメッセージが表示されます。
    各々のスライドは、独立したファイルとして/Users/<ユーザー名>/Documents/ピンクのワニの商品化について フォルダーに保存されました。
  5. 保存されたフォルダーを開くと、以下のようになります。

※執筆環境:Microsoft PowerPoint for Mac バージョン 15.28

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ