www.wanichan.com

リンクスタイルを作成するには

スタイルの作成
最終更新日時:2020/06/29 21:25:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Word 2016 for Macでのリンクされたスタイルは、選択した内容に応じて文字スタイルと段落スタイルのいずれかとして機能します。 段落全体または段落内にカーソルが存在する場合に選択すると段落スタイル、段落内の一部の文字列を選択した場合に適用すると文字スタイルになります。ここでは、リンクスタイルの概要、および、新しくリンクスタイルを作成する方法について説明します。

Windows版のWord 2016の記事はこちら

リンクスタイルか否かを確認するには

スタイルウィンドウを表示すると、それぞれリンクスタイルか否か確認できます。

  • (段落と文字のリンクスタイル)
    見出し、表題、副題や引用文などに定義されています。
  • (文字のリンクスタイル)
    斜体や太字など、強調文字に定義されています。段落の一部分が重要だという場合の文字単位のリンクスタイルです。
  • (段落)
    本文などの通常の段落スタイルです。

リンクスタイルを作成するには

以下の条件でリンクスタイルを作成してみましょう。

  • スタイルの名前:リード
  • 種類:リンク(段落と文字)
  • 基準とするスタイル:標準
  • フォント:罫線:囲む(細線、アクセント1、0.5pt)、網掛け:模様:なし(アクセント1)
  1. [フォーマット]メニューの[スタイル]を選択し[スタイル]ダイアログボックスの[新規作成...]ボタンをクリックするか、スタイルウィンドウの[新しいスタイル]ボタンをクリックします。
  2. [書式から新しいスタイルを作成]ダイアログボックスが表示されたら、[名前]ボックスにスタイルの名前「リード」を入力します。
  3. [種類]ボックスには、[リンク(段落と文字)]を選択します。
  4. [基準とするスタイル]は[標準]が選択されていることを確認します。
  5. [書式]ボタンをクリックして、一覧から[罫線と網掛け]をクリックします。
  6. [線種/網掛けの変更]ダイアログボックスが表示されたら、[罫線]タブ内にて[種類]の中から[ボックス]を選択し、0.5pt実線の[青、アクセント1]を選択します。
  7. [網掛け]タブを開き、[塗りつぶしの色]を[青、アクセント1、白+基本色80%]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  8. [書式]ボタンをクリックして、一覧から[段落]をクリックします。
  9. 残念ながらMac版では行間に隙間ができるので、[段落]ダイアログボックスの[インデントと行間隔]タブを開き、[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]のチェックを外しておきます。
  10. リンクスタイルを適用すると以下のようになります。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.12

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ