www.wanichan.com

一括変換したい!

スポンサーリンク

別のファイル形式に一括変換するには?

IrfanViewでは、例えばGIFファイルを一括してJPEG形式などに変更することができます。

  1. メニューバーより[ファイル]→[形式/名前の一括変換]をクリックします。
  2. ファイル形式の一括変換ダイアログボックスが表示されます。
    ファイル形式の一括変換
  3. 右下の[機能の選択]欄では、「ファイル形式の一括変換」が選択されていることを確認します。
    次に、ファイル形式を変換したいファイルを選択して、[追加]ボタンをクリックしていきます。
  4. 保存フォルダは書式設定ではCドライブのTEMPフォルダ内に設定されています。
    もし、他の場所に保存したい場合は[参照]ボタンをクリックして場所を指定しておいてください。
  5. 変換したいファイルをすべて選んだら、[実行]ボタンをクリックします。

▲Page TOP

ファイル名を一括変換するには?

ファイル名を連番で一括変換することもできます。

  1. 機能の選択欄で「ファイル名の一括変換」に切り替えます。
  2. [ファイル名の一括変換の設定]の[設定]ボタンをクリックします。
  3. 初期設定では[画像を保存フォルダにコピーして変更]とありますが、コピーはしたくない場合、[画像を保存フォルダに移動して変更]することも[入力画像を直接変更]することも可能です。
  4. そして、名前の形式を設定します。開始番号を指定しておいてください(1から連番つけたいときはこのままで結構です)
  5. このダイアログの設定を確認し、[OK]ボタンをクリックします。
  6. そして、ファイル名を一括変換したいファイルを追加していき、[実行]ボタンをクリックします。

▲Page TOP

ファイル形式の一括変換の設定

  1. 一括変換の詳細を設定したい場合は、 ファイル形式の一括変換の設定オプション内の「詳細設定を使用する」にチェックを付けて、[詳細設定]ボタンをクリックします。
  2. 一括変換の詳細設定ダイアログボックスが表示されます。
    ここで、一括変換の際に切り抜いたり、リサイズ(サイズ変更)したり、色数の変更などを設定することができます。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ