www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

筆圧に対応するには

ペンのオプション設定
最終更新日時: 2013/08/05 05:48:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OneNote 2013で[OneNoteオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]を開き、[ペン]グループの[筆圧に対応する]にチェックを付けると、ペン入力がサポートされているタブレットPCにおいて筆圧に対応になり、描画したノートや手書きのノートがより自然に表示されます。既定ではそのオプションが有効になっています。

筆圧に対応する

  1. [ファイル]タブをクリックします。
  2. [オプション]を選択します。
  3. [OneNoteオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]を開きます。
  4. [ペン]グループの[筆圧に対応する]にチェックを付けておくと、可変の筆圧を使用でき、逆にチェックを外すと筆圧に対応しなくなります。
  5. 設定を変更したら[OK]ボタンをクリックします。
  6. すると、以下のメッセージが表示されます。新しい設定を今すぐ使用するには、OneNoteを再起動します。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ