www.wanichan.com

スペルチェック機能を使って修正するには

スペルチェックと文章校正
最終更新日時: 2013/07/30 13:19:39
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OneNote 2013で[校閲]タブを開き、[文章校正]グループの[スペルチェックと文章校正]をクリックして、[スペルチェックと文章校正]ダイアログボックスで[候補一覧]ボックスから選択して[修正]ボタンをクリックしていきます。波線箇所を右クリックして候補を選択してもOKです。F7キーを押すとスペルチェックが実行されます。

スペルチェックを実行する

  1. [校閲]タブを開き、[スペルチェック]をクリックします。
  2. 右側にスペルチェック作業ウィンドウが表示され、最初の単語に対する候補が表示されます。候補の中から修正したい単語を選択します。
  3. すると、下側にその意味が表示されます。[変更]ボタンをクリックします。
  4. 次の単語が検索されます。選択して[変更]ボタンをクリックします。
  5. スペルチェックが完了したら以下のメッセージが表示されるので[OK]ボタンをクリックします。
  6. スペルチェック機能を使って修正されました。

備考

波線が表示されている場合、そこを右クリックしてショートカットメニューより候補を選択すると素早く修正できます。

修正したい単語の上を右クリック
↓
ショートカットメニューより候補を選択
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ