www.wanichan.com

Web > FrontPage > FrontPage 2000 > テンプレート

テンプレートの作成

テンプレートから新規作成するには?

ホームページは内容の他に、何よりもデザインが命です。
いかに整理整頓された見栄えのいいWebページを作るかが、あなたのホームページの良し悪しに強く影響します。
たとえ内容が充実していてもデザインがあまりよくなければ優れたホームページとはなかなか認めてもらえないのが現状です(^^;
センスのあるホームページを作るのはなかなか難しいのかも知れません。
しかし、どうもレイアウトがうまくいかない、デザインがカッコよくない・・・そんなあなたは、
FrontPageのテンプレートを使うのも一つの方法です。

まず、メニューバーより[ファイル]→[新規作成]→[ページ]をクリックします。

すると、新規作成のダイアログボックスが表示されます。
この中からお好きなテンプレートを選択して、OKボタンをクリックしてください。
新規作成

テンプレートにはダミーの画像や文字が入っていますが、すべて消してあなたのホームページの内容に置き換えてください。

▲Page TOP

テンプレートの種類について

全般タブ内の主なデザインテンプレートの19種類についてご紹介いたします。
その他のテンプレートはFrontPage Server Extensions対応の環境でなければ使えない特殊なテンプレートですので省略させていただきます。

人間は左上から順番に視線が移動します。なるべく左側に注目させたいものを置いたほうがいいですね。
個人的な見解ですが、左側にメニューがあったほうが訪問者にとって使いやすいユーザビリティのあるWebサイトになると思います。

テンプレートの種類説明
標準ページ
標準ページ
空のWebページを作成します
ツールバーの新規作成ボタンを押すのと同じです。初期値はこの標準ページが選択されます。
2列(メニュー付き)
2列(メニュー付き)
左側に段落と見出しの付いた2列で構成されるページを作成します
この形式は多くのサイトで見かけられる一般的なレイアウトでは・・・?
一番無難なスタイルだと思います。
2列(右メニュー付き)
2列(右メニュー付き)
右側に段落と見出しの付いた2列で構成されるページを作成します
プレビュー画面では右側のメニューは表示されていませんが
2列(メニュー付き)の左右対称のページと思ってください。
2列(左右相互)
2列(左右相互)
左右相互に2列で構成されるページを作成します。
大きく真ん中に二つにブロックを分けて、左上、右下に配置するページを作成します。
3列(左メニュー付き)
3列(左メニュー付き)
左側にメニューセクションを持つ3列で構成されるページを作成します。
とにかく文章が長い読み物系サイトにはいいかもしれません。
3列(メニュー/サイドバー付き)
3列(メニュー/サイドバー付き)
左側にメニューセクション、右側にサイドバーの付いた3列で構成されるページを作成します。
一番右側のサイドバーには、本文に関連した写真などを入れておくといいかも♪
・・・別にバナー広告でも構いませんが(^^;
3列(右セクション付き)
右側にメニューセクションを持つ3列で構成されるページを作成します。
とにかく本文を読め!という方にはおすすめd>
3列(左2列交互)
左側に交互する2つの列と、右1列で構成されるページを作ります。
このレイアウトはちょっとユニークかも(^^;
3列均等
3列均等列で構成されるページを作成します。
小説や新聞などの読み物系サイトにいいかもしれません。
4列(2列交互サイドバー付き)
左側に2列交互のサイドバーを持つ、4列で構成されるページを作成します。
4列(中央2列)
左側にメニュー セクション、右側にサイドバーの付いた、4 列で構成されるページを作成します。
とにかく内容がぎっしり詰まったWebページに適しているかもしれません。
一番右のサイドバーは広告スペースに利用するという方法もあり?
4列(中央2列交互)
中央に 2 列の交互段落を持つ 4 列で構成されるページを作成します。
FAQ(よくある質問とその回答)
FAQ(よくある質問とその回答)
よくある質問とその回答についてのページを作成します。
私のこのWebサイトの形式にそっくりです(このサイトはほとんどFAQページですからね(^^;)
文書目録
文書目録
印刷物や電子出版物を参照するための図書目録のページを作成します。
中央1列(見出し付き)
中央1列(見出し付き)
段落ごとに見出しの付いた 1 列で構成されるページを作成します。
シンプルでバランスがいいです。おすすめ!
本文2列
本文2列
本文を 2 列に配置するページを作成します。
本文右
本文右
本文を右側に配置するページを作成します。
とにかくこの写真を見て!という場合におすすめ
本文左
本文左
本文を左に配置するページを作成します。
本文中央
本文中央
本文テキストを中央に配置するページを作成します。
ポエム系のサイトにいいかもしれません。d>

▲Page TOP

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

問題は解決しましたか?

操作方法、設定方法等で困ったら、Google+コミュニティ Expression Web Users Group Japan に投稿してください!

2012年12月21日(日本時間)をもって、Expression Web 4はフリーソフトになりました。FrontPageユーザーの方もダウンロードして使ってみてください。 なお、Expression Web 4すでに購入された方も、問題が修正された無料版にアップグレードすることをお勧めします。

* Expression Web 4 無料版をダウンロード

▲このページのトップへ