www.wanichan.com

OneDrive上のファイルをOneDriveで開くには

Section 2 ファイルの操作
最終更新日時:2020/06/29 19:53:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

共有する相手を管理するには、OneDriveアプリを使用します。Word for iPadでは対象となるファイルの項目の右側の[ファイル]をタップし、[OneDriveから開く]を選択します。すると、OneDriveアプリに移動します。ただしOneDriveアプリからは編集はできません。Wordで開く必要があります。

OneDriveで開く

  1. 対象となるファイルの項目の右側の[ファイル]をタップし、[OneDriveから開く]を選択します。
  2. OneDriveアプリが開き、ファイルが開きました。ここで、共有する相手を管理することが可能です。

共有する相手を追加する

  1. 共有する相手の右端の + をタップします。
  2. 招待する人のメールアドレス、許可レベルを選択します。

有効期限を設定する

  1. 許可する相手一覧の右端の > をタップします。
  2. 有効期限のスイッチをオンにします。
  3. 有効期限を設定します。

アクセス許可を削除する

  1. 許可する相手一覧の右端の > をタップします。
  2. [アクセス許可を削除]を選択します。

※執筆環境:Word for iPad バージョン 2.37

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ