www.wanichan.com

wanichan's office 365

Microsoft Office for iPhone

ワニchanのおふぃすさんろくご
最終更新日時:2017/07/23 08:57:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone(iPod touch) の Microsoft Office の各アプリ(Word, Excel, PowerPoint, Outlook, OneNote)の使用方法を解説していきます。

スポンサーリンク

Introduction

私のスマホはAndroidなので、2015年末にiPod touch 6th generationを購入しました。アプリではfor iPhoneとして認識されてます。そのうちにiPhoneにしたいと思ってます。

現在、バージョンアップに伴い記事を順次改訂していってます。どうぞよろしくお願いいたします。

新着記事

iPhone または iPod touch に Office をインストールしよう

OneNote アプリのみ無料ですべての機能を利用できます。その他のアプリは、Microsoft アカウントでサインインすると機能限定版、サインインしない場合は読み取り専用になります。

Office 365を契約すると Word、Excel、PowerPoint がプレミアム版になり、すべての機能を利用できるようになります。インストール後にOffice 365 を契約したら、一旦Word、Excel、PowerPoint のいずれかのアプリでサインアウトしてから改めてサインインすると、その他のアプリもすべてプレミアム版になります。

Word アプリを使用すると、どこからでも文書を編集したり、作成して保存したりできます。
Excel アプリを使用すると、瞬時にデータを分析できます。
PowerPoint アプリがあれば、タブレットやスマートフォンから直接資料を作成してプレゼンテーションできます。
OneNote アプリは、共同作業を行ったり、外出先で情報を整理するのに役立ちます。

App Store

無料版 Office アプリで利用できない機能

無料版のOfficeアプリでは、ドキュメントの作成や基本的な編集機能が可能です。Office 365 サブスクリプションの契約なしで利用できない機能は以下の通りです。

Wordのプレミアム機能

  • セクション区切りを挿入する
  • ページ レイアウトで列を有効にする
  • 別のページのヘッダーおよびフッターをカスタマイズする
  • ページの向きを変更する
  • 変更を記録して確認する
  • 作成した色を図形に追加する
  • ワードアートを挿入および編集する
  • 影や反射のスタイルを画像に追加する
  • グラフ要素を追加および編集する
  • 作成した色の網掛けを使って表のセルを強調表示する

Excelのプレミアム機能

  • ピボット テーブルのスタイルおよびレイアウトをカスタマイズする
  • 作成した色を図形に追加する
  • ワードアートを挿入および編集する
  • 影や反射のスタイルを画像に追加する
  • グラフ要素を追加および編集する

PowerPointのプレミアム機能

  • 発表者ツールを使ってプレゼンテーションを行いながら、発表者のノートを確認する
  • 作成した色を図形に追加する
  • ワードアートを挿入および編集する
  • 影や反射のスタイルを画像に追加する
  • グラフ要素を追加および編集する
  • 作成した色の網掛けを使って表のセルを強調表示する

Contents

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ