www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

PC > Word > 2019

Microsoft Word 2019

最終更新日時:2021/05/13 15:10:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoft Office Specialist Word for Microsoft 365 & 2019 のスキルとタスクに準拠した記事を掲載していきます。

※Mac版は『Microsoft Word 2019 for Mac』をご覧ください。

Information

このコーナーでは、MOS Word for Microsoft 365 & 2019 の Specialist と Expert の評価対象となるスキルとタスクに沿って使用方法を解説していきます。それぞれの試験時間は50分で、Specialistの受験料は10,780円(税込)、Expertの受験料は12,980円(税込)です。

Word 365 & 2019 Specialist (→Chapter 1~Chapter 6)

Wordの主な機能を利用して、文字や段落の書式設定、表の作成・編集、変更履歴の管理など、Wordの基本的な操作を理解している方を対象とした資格です。

Word 365 & 2019 Expert (→Chapter 7~Chapter 10)

Wordの高度な機能を活用して、文書の管理や編集の制限、スタイルの管理やカスタマイズ、フィールド、フォームコントロールの管理、索引や図表目次の作成・管理など、目的や状況に応じたさまざまな機能を使いこなせる方を対象とした資格です。

Contents

Chapter 1 文書の管理

Chapter 2 文字、段落、セクションの挿入と書式設定

  • 文字列や段落を挿入する
  • 文字列や段落の書式を設定する
  • 文書にセクションを作成する、設定する

Chapter 3 表やリストの管理

  • 表を作成する
  • 表を変更する
  • リストを作成する、変更する

Chapter 4 参考資料の作成と管理

  • 参照のための要素を作成する、管理する
  • 参照のための一覧を作成する、管理する

Chapter 5 グラフィック要素の挿入と書式設定

  • 図やテキストボックスを挿入する
  • 図やテキストボックスを書式設定する
  • グラフィック要素にテキストを追加する
  • グラフィック要素を変更する

Chapter 6 文書の共同作業の管理

  • コメントを追加する、管理する
  • 変更履歴を管理する

Chapter 7 文書のオプションと設定の管理

  • 文書とテンプレートを管理する
  • 共同作業用に文書を準備する
  • 言語オプションを使用する、設定する

Chapter 8 高度な編集機能や書式設定機能の利用

  • 文書のコンテンツを検索する、置換する、貼り付ける
  • 段落レイアウトのオプションを設定する
  • スタイルを作成する、管理する

Chapter 9 ユーザー設定のドキュメント要素の作成

  • 文書パーツを作成する、変更する
  • ユーザー設定のデザイン要素を作成する
  • 索引を作成する、管理する
  • 図表一覧を作成する、管理する

Chapter 10 高度なWord機能の利用

  • フォーム、フィールド、コントロールを管理する
  • マクロを作成する、変更する
  • 差し込み印刷を行う
スポンサーリンク

Since 2021/04/25

INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ