www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

文字数と行数を設定するには

文書の書式を設定する
最終更新日時:2021/05/11 23:43:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A4サイズの縦で標準の余白に設定されている場合、既定の1行あたりの文字数は40、1ページあたりの行数は36となります。

1行あたりの文字数や1ページあたりの行数を変更するには、[レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの右下の[ページ設定]をクリックして[ページ設定]ダイアログボックスを開き、それぞれ設定します。

標準の余白では45行まで増やせますが、さらに行数を増やすには、ページの余白を縮める必要があります。

行数だけを指定する

  1. [レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの右下の[ページ設定]をクリックします。
    お探しのオプションが見つかりませんか? ページ書式設定のすべてのオプションを見ることができます。
  2. [ページ設定]ダイアログボックスの[文字数と行数]タブを開きます。
  3. [文字数と行数の指定]グループでは[行数だけを指定する]を選択します。
  4. [行数]ボックスに行数を指定して[OK]ボタンをクリックします。

文字数と行数を指定する

  1. [レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの右下の[ページ設定]をクリックします。
    お探しのオプションが見つかりませんか? ページ書式設定のすべてのオプションを見ることができます。
  2. [ページ設定]ダイアログボックスの[文字数と行数]タブを開きます。
  3. [文字数と行数の指定]グループでは[文字数と行数を指定する]を選択します。
  4. [文字数]や[行数]ボックスにそれぞれ指定して[OK]ボタンをクリックします。

原稿用紙の設定にする

[原稿用紙の設定にする]を有効にすると、[ホーム]タブの[段落]グループにある文字列を左に揃える/中央揃え/文字列を右に揃える/両端揃え/均等割り付け ボタンがすべて無効になります。

↓

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ