www.wanichan.com

文字数と行数を設定するには

ページ設定
最終更新日時:2023/01/31 11:56:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既定では[文書]ダイアログボックスでは行数だけ指定するように設定されています。[フォーマット]メニューの[文書のレイアウト]をクリックして[文書]ダイアログボックスを開き、[文字数と行数]タブの[文字数と行数を指定する]を選択することで、文字数や行数、字送り、行送りを指定できます。

はじめに

Word for Macにおける文字数と行数の設定は、以下の4つのオプションが用意されています。

標準の文字数
用紙サイズA4で標準の余白、既定のテンプレート(Office)のフォント(游明朝 Regular 10.5pt)の場合、文字数40、行数36になります。字送り10.5 pt、行送りは18 ptです。
行数だけを指定する
文字数や字送りはそのままで、行数や行送りのみ変更したい場合に選択します。既定ではこのオプションが選択されます。
文字数と行数を指定する
文字数と行数の両方を設定したい場合、このオプションを選択します。
原稿用紙の設定
[ホーム]タブの[段落]グループにある文字列を左に揃える/中央揃え/文字列を右に揃える/両端揃え/均等割り付け ボタンがすべて無効になります。

用紙サイズや余白等によって設定できる文字数や行数が変わります。指定したい文字数が指定できる文字数より大きい場合、余白を縮める必要があります。『ページの余白を設定するには』の記事を参照してください。

行数だけを指定する

  1. [フォーマット]メニューの[文書のレイアウト]を選択します。
  2. [文書]ダイアログボックスの[文字数と行数]タブを開きます。
  3. [行数だけを指定する]が選択されていることを確認します。
  4. [行数]グループの[行数]に行数を指定して[OK]ボタンをクリックします。

文字数と行数を指定する

  1. [フォーマット]メニューの[文書のレイアウト]を選択します。
  2. [文書のレイアウト]ダイアログボックスの[文字数と行数]タブを開きます。
  3. [文字数と行数を指定する]を選択します。
  4. 文字数や行数をそれぞれ指定して[OK]ボタンをクリックします。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.44

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

「わにちゃんのパソコン教室」オープン

Microsoft Officeを使いこなしたい方
独学ではなかなかパソコン使いこなせない方
パソコンスクールではついて行けずに不安
といったパソコン初心者向けに
JR南田辺駅すぐのカフェ「ここらぼ」で
コーヒー付きのマンツーマンレッスン

マイペースで習得したい方におすすめです

★サポート対象★
Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote
Windows/Mac/iPhone/iPad 対応
ノートパソコン/iPhone/iPad ご持参ください

ここらぼ
〒545-0013 大阪市阿倍野区長池町4-1
TEL:06-6429-8372
営業時間:9:00~16:00
定休日:日・水・隔週土曜
パソコン教室
火曜及び木曜の健康ランチタイム (11:30-14:00) 除く
完全予約制。 お問い合わせはこちら

コメント

▲このページのトップへ