www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

文書全体を段組みにするには

文書の書式を設定する
最終更新日時:2021/05/21 15:58:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文書全体を複数の段に分割するには、[レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[段組み]一覧から段数(1~3)や狭くする段(1段目または2段目)を選択します。なお、段組みの詳細設定にて、間に境界線を入れたり、段の幅を変更することも可能です。

[ページ設定]ダイアログボックスの[文字列と行数]タブでも段数の指定は可能ですが、段幅は均等となります。

文書全体を2段組みにする

  1. [レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[段組み]をクリックします。
    文字列を複数の段に分割します。また、段組みの幅や間隔を選んだり、あらかじめ用意された書式の中から選ぶこともできます。
  2. 一覧から2段を選択します。
  3. 2段組みレイアウトになりました。

間に境界線を引く

  1. [レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[段組み]をクリックし、[段組みの詳細設定]を選択します。
    文字列を複数の段に分割します。また、段組みの幅や間隔を選んだり、あらかじめ用意された書式の中から選ぶこともできます。
  2. [境界線を引く]にチェックを入れて[OK]ボタンをクリックします。
  3. 段組みの間に境界線が引かれました。

段の幅や間隔を変更する

  1. [レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[段組み]をクリックし、[段組みの詳細設定]を選択します。
    文字列を複数の段に分割します。また、段組みの幅や間隔を選んだり、あらかじめ用意された書式の中から選ぶこともできます。
  2. [段の幅と間隔]オプションで、それぞれ指定して[OK]ボタンをクリックします。

段組みを解除する

[レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[段組み]一覧から[1段]を選択するとOKです。

↓

備考

[ページ設定]ダイアログボックスの[文字列と行数]タブでも段数の指定は可能ですが、段幅は均等となります。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ