www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

校正言語を設定するには

言語オプションを使用する、設定する
最終更新日時:2021/09/17 18:17:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペルチェックや文法チェックに使う言語を設定するには、[校閲]タブを開いて[言語]グループの[言語]から[校正言語の設定]を選択し、対象となる言語を選択します。スペルチェックやその他の校正ツールでは、選択中の言語の辞書が自動的に使用されます(辞書がセットアップされている必要があります)。

校正言語の設定

  1. [校閲]タブを開いて[言語]グループの[言語]をクリックします。
    スペルチェックや校正ツールで使う言語を選びます。編集、表示、ヘルプ、テキストで使う言語など、他の言語設定も行えます。
  2. 一覧から[校正言語の設定]を選択します。
    選んだテキストの言語を選びます。スペルチェックや文法チェックの際に、この言語が使われます。
  3. [言語の選択]ダイアログボックスから校正言語を選択して[OK]ボタンをクリックします。
    スペルチェックやその他の校正ツールでは、選択中の言語の辞書が自動的に使用されます。辞書がセットアップされている必要があります。

備考

スペルチェックと文書校正を無効にするには、[スペルチェックと文書校正を行わない」にチェックを付けます。

言語を選択し、このテンプレートを使用する新しいドキュメントの既定の言語に設定するには[既定に設定]ボタンをクリックします。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ