www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

編集、表示、ヘルプ、ヒントで使う言語を設定するには

言語オプションを使用する、設定する
最終更新日時:2021/09/17 18:17:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[校閲]タブを開き、[言語]グループの[言語]を選択して、[言語の設定]をクリックして、[Word のオプション]の[言語]から行えます。Office.com から言語インターフェイス パック、校正ツール、ポップ ヒントを入手してインストールすると、日本語がわからない他国ユーザー向けにインターフェースやポップヒントもすべて他の言語に設定することも可能です。

言語の設定画面を表示するには

  1. [校閲]タブを開き、[言語]グループの[言語]を選択して[言語の設定]をクリックします。
    編集、表示、ヘルプ、ヒントで使う言語を設定します。編集言語を選ぶことで、辞書、文章校正、並べ替えなど、言語固有の機能が有効になります。
  2. [Wordのオプション]の[言語]タブが開かれました。

表示言語とヘルプ言語の優先順位を設定するには

表示言語やヘルプ言語で優先順位を変更したい項目を選択して、▲ボタンまたは▼ボタンをクリックすると、優先順位を変更することができます。

  1. 英語を表示言語とヘルプ言語にする場合は、[優先として設定]ボタンをクリックします。
  2. [OK]ボタンをクリックすると、再起動を促すメッセージが表示されます。
    ↓
    Office を再起動して、言語の変更を有効にしてください。
  3. 次回起動時にその言語が表示言語とヘルプ言語に切り替わります。

編集言語を追加するには

  1. [Wordのオプション]の[言語]タブ、[Officeの編集言語と校正機能]グループの[言語を追加]をクリックします。
  2. 一覧から選択して[追加]ボタンをクリックします。
  3. 編集言語が追加されました。

不要な編集言語を削除するには

不要な編集言語を選択して、[削除]ボタンをクリックします。

既定の編集言語を設定するには

既定にしたい編集言語を選択して、[既定に設定]ボタンをクリックします。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ