www.wanichan.com

イマーシブ リーダーを開くには

イマーシブ リーダー
最終更新日時:2020/06/29 21:28:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドキュメントの読解に集中したい場合は、テキスト読み上げ機能などが含まれたイマーシブ リーダーを使用するとよいでしょう。[表示]タブの[フォーカス]グループの[イマーシブ リーダー] をクリックします。Microsoft 365限定機能です。

はじめに

イマーシブ リーダー機能は、出身の異なるさまざまな生徒をさらにサポートするために用意されました。教室でのディスレクシア(読字障害・読み書き障害)やディスグラフィア(書字障害や書字表出障害など)を持った生徒でもドキュメントの読解に集中できるようにサポートされています。必要に応じて、列幅を変更したり、背景色を変更したり、テキストの間隔を変更したり、英単語での音節間の区切りを表示することが可能です。

列幅
各行に表示される文字数を調整するために、ドキュメントの表示方法を変更します。
ページの色
文書の表示に使用する色を変更して、読みやすくします。
この設定は、イマーシブリーダーを有効するたびに使用します。
テキストの間隔
単語、文字、行の間隔を大きくします。
音節
音節間の区切りを表示します。
音声読み上げ
テキストを音声で読み上げ、読み上げ中に各単語を強調表示します。

イマーシブ リーダーを開く

  1. [表示]タブの[フォーカス]グループの[イマーシブ リーダー] をクリックします。
  2. イマーシブ リーダーが開きました。

イマーシブ リーダーを閉じるには

[イマーシブ リーダー]タブの[イマーシブ リーダーを閉じる]をクリックするとOKです。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.37

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ