www.wanichan.com

wanichan's office 365

図形の順序を変更するには

図形の整列と配置
最終更新日時:2019/07/05 15:19:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

対象となる図を選択して[図形の書式設定]タブを開き、[整列]グループの[前面へ移動]もしくは[背面へ移動]をクリックします。一方、最前面や最背面へ移動するには、それぞれの▼をクリックして選択可能です。テキストの背面に移動する場合は、対象となる図形を右クリックしてショートカットメニューより[最背面へ移動]をポイントし、[テキストの背面へ移動]を選択します。

はじめに

図や図形の重なり具合の順序を変更するには、[図形の書式設定]タブ[整列]グループの[前面へ移動]もしくは[背面へ移動]ボタンを利用します。それぞれのボタンの▼をクリックすることで、最前面、最背面へ移動が可能です。

前面へ移動
選択したオブジェクトを前面に移動して、隠している前面のオブジェクトを減らします。
最前面へ移動
選択したオブジェクトを他の全オブジェクトの最前面に表示して、隠れる部分がないようにします。
背面へ移動
選択したオブジェクトを背面に移動して、前面にあるオブジェクトに隠れるようにします。
最背面へ移動
選択したオブジェクトを他の全オブジェクトの背後に移動します。

なお、テキストの背面やテキストの前面に移動する場合は、ショートカットメニューより選択します。

前面へ移動

  1. 対象となる図形を選択して[図形の書式設定]タブを開きます。
  2. [整列]グループの[前面へ移動]をクリックします。
  3. 前面へ移動されました。

最前面へ移動

  1. 対象となる図形を選択して[図形の書式設定]タブを開きます。
  2. [整列]グループの[前面へ移動]の▼をクリックして[最前面へ移動]をクリックします。
  3. 最前面へ移動されました。

背面へ移動

  1. 対象となる図形を選択して[図形の書式設定]タブを開きます。
  2. [整列]グループの[背面へ移動]をクリックします。
    ↓

最背面へ移動

  1. 対象となる図形を選択して[図形の書式設定]タブを開きます。
  2. [整列]グループの[背面へ移動]の▼をクリックして[最背面へ移動]をクリックします。
    ↓

テキストの背面に移動

図形を右クリックしてショートカットメニューより[最背面へ移動]をポイントし、[テキストの背面へ移動]を選択します。

↓

テキストの背面のオブジェクトを選択するには

残念ながら、Word for Macでは「オブジェクトの選択」コマンドが用意されていません。テキストの背面に移動されたオブジェクトを選択するには、選択ウィンドウを表示して目的のオブジェクトを選択するか、他のオブジェクトを選択してTabキーでオブジェクトの選択切り替えを行うとよいでしょう。

そのオブジェクトを操作するには、マウスポインターの形状が[オブジェクトの移動]になったところで右クリック(optionキー)を押すとOKです。

↓

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.27

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ