www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

見出しスタイルを適用するには

キーボードによる文字入力と編集
最終更新日時: 2013/07/12 10:29:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OneNote 2013で見出しスタイルにしたい段落内にカーソルを移動して、[ホーム]タブの[スタイル]一覧から見出しレベルを選択します。ショートカットキーは「見出し1」の場合はCtrl+Alt+1、「見出し2」はCtrl+Alt+2…となります。

はじめに

OneNoteでも見出しスタイルを適用できます。「見出し1」~「見出し6」まであります。

そのほか、引用文、コード などあり、Webページに移行するときや、ブログ記事の下書きに便利です。

なお、見出し1~6スタイルは、ショートカットキーで簡単に適用可能です。

  • 見出し1 Ctrl+Alt+1
  • 見出し2 Ctrl+Alt+2
  • 見出し3 Ctrl+Alt+3
  • 見出し4 Ctrl+Alt+4
  • 見出し5 Ctrl+Alt+5
  • 見出し6 Ctrl+Alt+6

通常の段落から見出しに変更する

  1. 見出しにしたい段落にカーソルを移動します。
  2. [ホーム]タブの[スタイル]一覧から見出しレベルを選択します。
  3. 見出しスタイルが適用されました。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ