www.wanichan.com

会議ノートの既定の場所を設定するには

OneNoteに送るノートの挿入場所の選択
最終更新日時:2016/06/19 23:45:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既定では、会議ノートの送り先は毎回確認する画面が表示されます。もし、その送り先を固定したい場合、[OneNoteオプション]ダイアログボックスの[OneNoteに送る]タブを開き、[Outlookアイテム]の[会議ノート]ボックス一覧から選択します。

はじめに

スケジュールされた Outlook 会議でノートを取るには』の記事に従って会議ノートをOneNoteに送ると、既定では、[OneNoteの場所の選択]ダイアログボックスが表示されます。その一番下の[会議ノートを常に選択した場所の新しいページに送ります]にチェックを入れておくと、今後このダイアログボックスは表示されず、選択した場所の新しいページに送られます。

メモで使うページを選ぶか、セクションを選んで新しいページを作成します

この設定を変更するには、[OneNoteオプション]ダイアログボックスの[OneNoteに送る]タブを開き、[Outlookアイテム]の[会議ノート]ボックス一覧から選択します。

OneNoteの送り先は以下の3つのオプションから選択できます。

  • 常に送り先を確認する
  • 現在のセクションの新しいページ
  • 既定の場所の設定

現在のセクションの新しいページに送るよう設定する

  1. [ファイル]タブを開き、[オプション]を選択します。
  2. [OneNoteオプション]ダイアログボックスの[OneNoteに送る]タブを開きます。
  3. [Outlookアイテム]の[会議ノート]ボックス一覧から[現在のセクションの新しいページ]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。

送り先の既定の場所を指定する

定まったセクションに送り先を固定するには、以下の手順で行えます。

  1. [ファイル]タブを開き、[オプション]を選択します。
  2. [OneNoteオプション]ダイアログボックスの[OneNoteに送る]タブを開きます。
  3. [Outlookアイテム]の[会議ノート]ボックス一覧から[既定の場所の設定]を選択します。
  4. 保存するセクションを指定して[OK]ボタンをクリックします。
  5. [会議ノート]ボックスに指定されたことを確認して[OK]ボタンをクリックします。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ