www.wanichan.com

wanichan's office 365

テキストボックスに図形の効果を適用するには

テキストボックスの挿入と書式設定
最終更新日時:2019/08/22 16:42:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタイルが適用されたテキストボックスに、 影、反射、光彩、面取り、3D回転といった図形の効果を適用することができます。テキストボックスを選択して[図形の書式設定]タブを開き、[図形のスタイル]グループの[図形の効果]一覧より適用したい効果を選択します。

Windows版のWord 2016の記事はこちら

図形の効果を適用する

  1. テキストボックスを選択して[図形の書式設定]タブを開きます。
  2. [図形のスタイル]グループの[図形の効果]をクリックします。
  3. 一覧から、影や反射、3-D効果などのスタイル一覧から選択します。ここでは[影付き]をポイントして、[オフセット(左)]を選択します。
  4. ついでに、3-D効果も適用してみます。[3-D効果]をポイントして[不等角投影1(右)]を選択してみます。
  5. 書式が設定されました。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.14.1

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ