www.wanichan.com

wanichan's office 365

SmartArtグラフィックを編集するには

SmartArtグラフィックの挿入と書式設定
最終更新日時:2019/08/22 15:27:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SmartArtグラフィックの図形を追加、削除、または移動するには、SmartArtグラフィックを選択して[Smart Artのデザイン]タブの[グラフィックの作成]グループで操作します。

はじめに

SmartArtグラフィックを作成したあと、図形を追加、削除、または移動したりするには、[Smart Artのデザイン]タブの[グラフィックの作成]グループで操作します。

図形の追加
SmartArt グラフィックに図形を追加します。既定では後に図形が追加されます。選択した図形の前に追加する場合は、▼をクリックして[前に図形を追加]を選択します。
行頭文字の追加
SmartArt グラフィックに行頭文字を追加します。このオプションは、選択したレイアウトで行頭文字を使用できる場合のみ有効です。
テキスト ウィンドウ
テキスト ウィンドウを表示または非表示にします。テキスト ウィンドウでは、SmartArt グラフィック内のテキストの入力や構成ができます。
レベル上げ
選択した行頭文字または図形のレベルを上げます。このオプションは、テキスト ウィンドウで作業するときに便利です。
レベル下げ
選択した行頭文字または図形のレベルを下げます。このオプションは、テキスト ウィンドウで作業するときに便利です。
右から左
SmartArt グラフィックのレイアウトの左右を入れ替えます。
上へ移動
現在選んでいる項目の順番を前に移動します。
下へ移動
現在選んでいる項目の順番を後ろに移動します。
レイアウト
選択した図形の分岐レイアウトを変更します。このオプションを使用できるのは、[階層構造]に分類されている組織図のレイアウトを使用している場合のみです。

後に図形を追加する

  1. SmartArt グラフィックの対象となる図形を選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開きます。
  2. [グラフィックの作成]グループの[図形の追加]をクリックします。
  3. 選択した図形の次に図形が追加されました。
  4. [テキスト ウィンドウ]を表示して、図形に文字入力します。

前に図形を追加する

  1. SmartArt グラフィックの対象となる図形を選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開きます。
  2. [グラフィックの作成]グループの[図形の追加]の▼をクリックして[前に図形を追加]を選択します。
  3. 選択した図形の前に図形が追加されました。

レイアウトの左右を入れ替える

  1. SmartArt グラフィックを選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開きます。
  2. [グラフィックの作成]グループの[右から左]を選択します。
  3. レイアウトの左右が入れ替わりました。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.27

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ