www.wanichan.com

wanichan's office 365

ワードアートの文字に影や反射効果を付けるには

ワードアートの挿入と書式設定
最終更新日時:2019/08/22 15:32:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワードアートに複数の文字の効果を適用して、文字の表現を飛躍的に向上させることができます。[図形の書式設定]タブを開いて、[ワードアートスタイル]グループの[文字の効果]を選択し、[影]や[反射効果]一覧から選択します。[図形の書式設定]ウィンドウの[文字のオプション]の[文字の効果]タブで細かく調整が可能です。

ワードアートに影をつける

  1. ワードアートを選択し、[図形の書式設定]タブを開きます。
  2. [ワードアートのスタイル]グループの[文字の効果]を選択します。
    文字の表現を飛躍的に向上させることができます。影、光彩、反射などの視覚効果を文字に適用します。
  3. [影]の中から影パターンを選択します。
  4. ワードアートに影がつきました。

ワードアートに反射効果を適用する

  1. ワードアートを選択し、[図形の書式設定]タブを開きます。
  2. [ワードアートのスタイル]グループの[文字の効果]を選択します。
  3. [反射]の中から反射パターンを選択します。
  4. ワードアートに反射効果がつきました。

文字の効果をカスタマイズする

[図形の書式設定]ウィンドウの[文字のオプション]の[文字の効果]タブを開くと、影や反射等の微調整が行えます。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.28

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ