www.wanichan.com

リサーチツールから選択したソースを引用として追加するには

スマート検索とリサーチツール
最終更新日時:2020/06/29 21:30:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リサーチツールウィンドウから表示されるソースを引用として文書に追加するには、[参照設定]タブの[リサーチツール]、もしくは、[ツール]メニューの[リサーチツール]を選択してリサーチツールウィンドウを開き、ソースを検索して、右上の[+]をクリックします。

はじめに

Word リサーチ ツールを使用すると、わずかな手順を実行するだけで、トピックを見つけて、信頼できるソースやコンテンツを研究論文に引用することができます。

Word 文書内から論文の内容に関連する題材を探して、関連のある引用、引用ソース、画像などをWordで開いたまま検索し、文書の引用文献として追加できます。

ただし、Microsoft 365サブスクライバーのみが対象です。

ここでは、リサーチツールウィンドウから表示されるソースを引用として文書に追加する方法について説明します。

このソースを引用として追加

  1. [参照設定]タブの[リサーチツール]、もしくは、[ツール]メニューの[リサーチツール]を選択します。
  2. 検索ボックスに、リサーチしているトピックのキーワードを入力して、Enter キーを押します。
  3. 関連のあるトピックの詳細を表示します。
  4. 結果ウィンドウに、文書で使用できるソースの一覧が表示されたら、右上の[+]をクリックします。
  5. 選択したソースを引用として文書に追加できました。引用文献として登録され、必要に応じて引用文献やソースの編集などが行えます。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.28

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ