www.wanichan.com

wanichan's office 365

テキストを音声で読み上げるには

ツールと言語
最終更新日時:2019/11/09 15:11:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在開いている文書をテキストを読み上げるには、[校閲]タブを開き、[音声読み上げ]をクリックします。現状、日本語と英語が混合されたドキュメントを音声で読み上げるのが苦手です。 今後のアップデートに期待しましょう。

はじめに

「音声読み上げ」は、Word、Outlook、PowerPoint および OneNote の組み込み機能です。 [音声読み上げ] を使用して、自分の言語バージョンの Office でテキストを読み上げることができます。 音声合成 (TTS) は、テキストを音声で再生するコンピューター機能です。 構成およびインストールした TTS エンジンに応じて、Word、Outlook、PowerPoint および OneNote で画面上に表示されるほとんどのテキストを聴くことができます。 たとえば、日本語版の Office を使用している場合は、日本語の TTS エンジンが自動的にインストールされます。

私のMacでは、英語のドキュメントの場合は英語で既定のAlex音声で読み上げられます。

  • Alex・・・若い男性の声
  • Fred・・・機械っぽい年配男性の声
  • Samantha・・・若い女性の声
  • Victoria・・・機械っぽい女性の声

ただし、Samanthaにすると途中で止まってしまう問題が発生しています。

残念ながら、現状、日本語と英語が混合されたドキュメントを音声で読み上げるのが苦手です。 今後のアップデートに期待しましょう。

日本語のドキュメントを読み上げる

  1. [校閲]タブを開き、[音声読み上げ]をクリックします。
  2. 日本語のドキュメントの場合、Kyoko音声で読み上げられます。

英語のドキュメントを読み上げる

  1. [校閲]タブを開き、[音声読み上げ]をクリックします。
  2. 英語のドキュメントの場合、Alex音声で読み上げられます。

音声を変更する

音声読み上げツールの[設定]をクリックして、[音声の選択]一覧より選択します。

↓

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.32

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ