www.wanichan.com

行と段落の間隔を調整するには

書式設定ツールの使用
最終更新日時:2016/04/24 20:50:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Outlook 2016で段落の前または後ろに素早く間隔を追加するには、[書式設定]タブの[段落]グループにある[行と段落の間隔]ボタンをクリックして、[段落前に間隔を追加]や[段落後に間隔を追加]をクリックするとOKですが、その間隔を指定するには、[行間のオプション]を選択して、[段落]ダイアログボックスにて設定します。なお、すでに段落前や段落後に間隔が追加されている場合は、[段落前に間隔を削除]や[段落後に間隔を削除]のコマンドに置き換わります。

段落後に間隔を追加

  1. 段落後に間隔を追加したい段落にカーソルを移動します。
  2. [書式設定]タブの[段落]グループにある[行と段落の間隔]ボタンをクリックします。
  3. [段落後に間隔を追加]をクリックします。

行間隔を変更する

  1. 行間隔を調整したい段落内にカーソルを移動します。
  2. [書式設定]タブの[段落]グループにある[行と段落の間隔]ボタンをクリックします。
  3. 一覧から行間隔を選択します。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ