www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

Excelワークシートオブジェクトを文書に挿入するには

テキストとメディアの挿入
公開日時:2016/03/27 13:27:06
最終更新日時:2020/06/29 19:00:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Word 2016でファイルの内容を文書に挿入し、そのファイルを作成したアプリケーションを使って後で編集できるようにするには、[挿入]タブを開き、[テキスト]グループの[オブジェクト]をクリックして、[オブジェクトの挿入]ダイアログボックスの[ファイルから]タブを選択して、ファイルを選択します。文書に埋め込むことによって、文書内にはみ出さずにきれいに配置できます。

別のExcelファイルを埋め込む

  1. [挿入]タブを開き、[テキスト]グループの[オブジェクト]をクリックします。
  2. [オブジェクトの挿入]ダイアログボックスの[ファイルから]タブを選択します。
  3. [参照]ボタンをクリックします。
    ファイルの内容を文書に挿入し、そのファイルを作成したアプリケーションを使って後で編集できるようにします。
  4. 対象となるExcelファイルを選択して[挿入]ボタンをクリックします。
  5. ファイルの指定ができたら[OK]ボタンをクリックします。
  6. Word文書内にExcelが埋め込まれました。
  7. 埋め込まれた部分をダブルクリックすると、基のExcelファイルが内部で開きます。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ