www.wanichan.com

wanichan's office 365

Outlook for iPhone をはじめて起動するには

Section 1 Outlook for iPhoneの導入
最終更新日時:2019/08/26 11:14:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Outlook for iPhone を初めて起動すると、アカウントの追加画面が表示されます。他のデバイスで接続されたOutlook.comアカウントが存在する場合は、「1個のアカウントが見つかりました」と表示されるので、簡単にアカウントを追加できます。

Outlook の起動

  1. ホーム画面からOutlookをタップします。
  2. しばらくは以下の画面になります。
  3. アカウントが見つかったら、[追加]します。
  4. 続けて別のアカウントを追加することも可能です。後で追加できるので、ここは[後で]をタップします。
  5. Outlookの簡単な紹介画面が表示されるので、[スキップ]します。
  6. 通知を有効にするかどうかのメッセージが表示されます。有効にする場合は[有効にする]を選択します。
    Outlook では、受信トレイが常に最新状態であることを確認する方法として通知が使用されます。通知を無効にすると、メールの配信に遅延が生じる可能性があります。
  7. 通知を許可する場合[許可]を選択します。
    通知方法は、テキスト、サウンド、アイコンバッジが利用できる可能性があります。通知方法は"設定"で設定できます。

※執筆環境:Outlook for iPhone バージョン 3.37.0

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ