www.wanichan.com

wanichan's office 365

予定表アプリを追加するには

Section 4 ユーザー設定
最終更新日時:2019/08/27 10:20:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りのアプリをOutlookに接続して、予定表に表示されるようにするには、メニュー一覧より[設定]をタップして[設定]画面の[統合およびアドイン]オプションから[予定表アプリ]を選択し、一覧から追加したいアプリを選択してOutlookに接続します。サポートされているアプリは Evernote、Facebook、Wunderlist および Meetup です。

Facebookを予定表に追加する

  1. 画面左上のアカウントのアバター(ロゴ)をタップします。
  2. [設定]をタップします。
  3. [設定]画面の[統合およびアドイン]オプションから[予定表アプリ]を選択します。
    予定表にお気に入りのアプリを追加します
  4. 予定表アプリ一覧から[Facebook]の[+]をタップします。
    お気に入りのアプリを Outlook に接続して、予定表で表示されるようにしましょう。
  5. 「"Outlook"がサインインのために"facebook.com"を使用しようとしています。」というメッセージが表示されたら[続ける]をタップします。
    これを行うと、AppとWebサイトにあなたに関する情報を共有することを許可します。
  6. FacebookアプリがiPadにインストールされている場合、「このページを"Facebook"で開きますか?」のメッセージが表示されるので[開く]をタップします。
    このページを"Facebook"で開きますか?
  7. Facebookアプリが起動し、[Facebookでログイン]画面が表示されたら[〇〇としてログイン]ボタンをタップします。すでにOutlookにFacebookを使用してログインしたことがある場合は以下の画面になるので[次へ]ボタンをタップします。
  8. 「"Facebook"が"Outlook"を開こうとしています」メッセージが表示されたら[開く]をタップします。
    "Facebook"が"Outlook"を開こうとしています
  9. Facebookアプリが予定表アプリとして追加されました。

※執筆環境:Outlook for iPhone バージョン 3.37.0

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ