www.wanichan.com

予定表の表示形式を変更するには

予定表内の移動と表示
最終更新日時:2020/06/29 21:15:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Outlook 2016 for Macの予定表の表示形式を変更するには、[ホーム]タブまたは[整理]タブを開き、日単位、稼働日単位、週単位、月単位の4つのパターンより選択するか、[表示]メニューより選択します。予定表の表示形式の切り替えのショートカットキーは、日(control+command+1)、稼働日(control+command+2)、週(control+command+3)、月(control+command+4)です。

はじめに

Outlook 2016に用意されている予定表の表示形式の種類は4つあります。カレンダー形式の他に日単位、週単位、稼働日単位があります。

 

そこで、予定表の表示形式を変更する方法について説明します。

操作方法

  1. 予定表を開きます。
  2. [ホーム]タブの[表示形式]グループのなかから表示したい表示形式を選択します。ここでは、週単位に切り替えてみます。
  3. 予定表の表示形式が変更されました。

※執筆環境:Microsoft Outlook for Mac バージョン 15.29

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ