www.wanichan.com

表をすばやく挿入するには

表の挿入
公開:2014/11/16 22:47:37
最終更新:2023/01/31 11:41:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

表を挿入するには、マウスで行列指定する方法と、[表の挿入]ダイアログボックスを表示して挿入する方法の2通りあります。ここでは、マウスで行列指定する方法について説明します。

はじめに

表を挿入するには、マウスで行列指定する方法と、[表の挿入]ダイアログボックスを利用する方法の2通りあります。

マウス操作で行列指定して表を挿入後の結果は、[表のプロパティ]ダイアログボックスでの既定の設定(ウィンドウ幅全体に対して列幅が等間隔で表を挿入)によります。もし、この既定の設定の状態で、ウィンドウ幅全体に対して列幅が等間隔で表を挿入するのであれば、マウスで行列指定する方法が手っ取り早いですが、挿入時に表全体の幅を指定したり、文字列の幅に合わせるように設定をしたりするには、[表の挿入]ダイアログボックスを利用するのがベストです。

表の挿入におけるインストール直後の既定の設定
[表の挿入]ダイアログボックスの利用マウス操作で行列指定
列の幅の固定(自動)
列の幅の固定(指定)×
表全体の幅指定×
文字列の幅に合わせる×
ウィンドウサイズに合わせる×

なお、[表のプロパティ]ダイアログボックスで、自動調整のオプションを変更してそれを既定値として保存することも可能です。

マウス操作で行列数を指定する

  1. [表]タブを開き、[表スタイルのオプション]グループの[新規]をクリックします。
  2. マウス操作で行列指定します。
  3. 指定した行列数で構成された表が作成されました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

「わにちゃんのパソコン教室」オープン

Microsoft Officeを使いこなしたい方
独学ではなかなかパソコン使いこなせない方
パソコンスクールではついて行けずに不安
といったパソコン初心者向けに
JR南田辺駅すぐのカフェ「ここらぼ」で
コーヒー付きのマンツーマンレッスン

マイペースで習得したい方におすすめです

★サポート対象★
Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote
Windows/Mac/iPhone/iPad 対応
ノートパソコン/iPhone/iPad ご持参ください

ここらぼ
〒545-0013 大阪市阿倍野区長池町4-1
TEL:06-6429-8372
営業時間:9:00~16:00
定休日:日・水・隔週土曜
パソコン教室
火曜及び木曜の健康ランチタイム (11:30-14:00) 除く
完全予約制。 お問い合わせはこちら

コメント

▲このページのトップへ