www.wanichan.com

段落前で改ページするには

改ページ位置の修正
最終更新日時:2020/06/29 21:24:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

改ページすると改ページという編集記号が追加されるため、改ページ位置によって意図通りに結果が得られない場合があります。この場合、[段落前で改ページする]ことで解決します。

Windows版のWord 2016の記事はこちら

はじめに

編集記号を表示しておき、改ページしたいところにカーソルを移動してCommand+Enterキーを押すと、改ページという編集記号が追加されてしまいます。

そんなとき、[段落前で改ページする]ことで解決します。段落前で改ページすると、改ページの編集記号は挿入されません。

操作方法

  1. 見出し部分にカーソルを移動し、[フォーマット]メニューの[段落]を選択します。
  2. [段落]ダイアログボックスの[改ページと改行]タブを開き、[段落前で改ページする]のチェックを付けて[OK]ボタンをクリックします。
  3. 段落前で改ページされ、編集記号が挿入されなくなりました。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.12

スポンサーリンク

次のセクション

INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ