www.wanichan.com

閲覧ビューに切り替えるには

Outlookの概要と画面構成
最終更新日時:2016/04/14 12:37:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Outlook 2016で閲覧ビューに切り替えることで、フォルダーウィンドウが最小化され、アイテムが表示される幅が広くなります。ステータスバー右側の[閲覧ビュー]をクリック(タップ)することで簡単に切り替えられます。

ステータスバーから表示モードに切り替える

  1. ステータスバー右側の[閲覧ビュー]をクリック(タップ)します。
  2. 閲覧ビューに切り替わりました。

備考

標準ビューが選択された状態で、フォルダーウィンドウを最小化するように設定した後の場合は、閲覧ビューに切り替えても同じ結果になります。フォルダーウィンドウを最小化する場合は、ステータスバーの[閲覧ビュー]をクリック(タップ)し、逆にフォルダーウィンドウを常に表示するには[標準ビュー]を選択したほうがよいでしょう。

次のセクション

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ