www.wanichan.com

アラームウィンドウを使用するには

情報表示ウィンドウの操作
最終更新日時:2016/04/17 13:57:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Outlook 2016でアラームが設定されたアイテムがある場合、その時間になるとアラームウィンドウが表示されます。再通知するか、あるいはアラームを消す方法について説明します。

はじめに

アラームが設定されたアイテムがある場合、その時間になるとアラームウィンドウが表示されます。

このアラームウィンドウを閉じたとしても、[表示]タブの[アラームウィンドウ]をクリックすることで、再表示できます。

そこで、再通知する、あるいはアラームを消す方法について説明します。

アラームウィンドウを再通知設定する

  1. アラームウィンドウが表示されたら、再通知のタイミングを一覧から選択します。
  2. [再通知]ボタンをクリックします。

アラームを消す

アラームウィンドウが表示されたら、消したいアラームを選択して[アラームを消す]ボタンをクリックします。

複数のアラームをまとめて消す場合

[すべてのアラームを消す]ボタンをクリックします。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ