www.wanichan.com

Officeの言語設定を実行するには

Outlookのオプションの適用と操作
最終更新日時:2016/04/19 00:23:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Outlook 2016既定では、日本語と英語(米国)が編集言語として設定され、日本語が既定に設定されています。[Outlookのオプション]ダイアログボックスの[言語]タブにて、他の編集言語を追加・削除したり、表示言語とヘルプ言語の優先順位を設定することもできます。

他の編集言語を追加するには

  1. [ファイル]タブをクリックします。
  2. [オプション]をクリックします。
  3. [Outlookのオプション]ダイアログボックスの[言語]タブを選択します。
  4. [編集言語の選択]グループの[他の編集言語を追加]ボックス一覧から選択して[追加]ボタンをクリックします。
  5. 編集言語が追加されました。

不要な編集言語を削除するには

不要な編集言語を選択して、[削除]ボタンをクリックします。

既定の編集言語を設定するには

既定にしたい編集言語を選択して、[既定に設定]ボタンをクリックします。

表示言語とヘルプ言語の優先順位を設定するには

表示言語やヘルプ言語で優先順位を変更したい項目を選択して、▲ボタンまたは▼ボタンをクリックすると、優先順位を変更することができます。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ