www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

テンプレートとして保存するには

テンプレートを使用した文書の作成
公開日時:2012/07/20 23:29:30
最終更新日時:2020/06/29 18:53:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オリジナルのひな型をWordのテンプレートとして保存することで、そのテンプレートから簡単に新規作成できます。ここでは、サンプルファイル(Word文書形式)をテンプレートとして保存する方法について説明します。

テンプレートとして保存する

  1. [ファイル]タブを開きます。
  2. [保存と送信]を選択します。
  3. [ファイルの種類]グループから[ファイルの種類の変更]を選択します。
  4. 右側の[文書ファイルの種類の変更]一覧から[テンプレート]を選択して、[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。
  5. [名前を付けて保存]ダイアログボックスの左側から[Templates]フォルダーを選択します。
  6. [ファイル名]ボックスに名前を入力します。ここでは「請求書」と入力します。
  7. [ファイルの種類]ボックスには[Wordテンプレート]が選択されていることを確認して[保存]ボタンをクリックします。
  8. テンプレートとして保存されました。

保存したテンプレートから新規作成する

  1. [ファイル]タブを開きます。
  2. [新規作成]を選択して、[マイテンプレート]をクリックします。
  3. [新規]ダイアログボックスから、作成したテンプレートを選択して[OK]ボタンをクリックします。
  4. テンプレートから文書が新規作成されました。

備考

テンプレートは[Templates]フォルダー(C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Microsoft\Templates)に限らず、任意の場所に保存できますが、そのファイルをダブルクリックするだけでそのテンプレートを基にファイルが新規作成される仕組みになります。

もし、ファイル自体を開いて編集したい場合は、[ファイル]タブを開き、[開く]をクリックして、[Templates]フォルダーから目的のテンプレートを選択し[開く]ボタンをクリックします。

次のセクション
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ