www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

箇条書きリストを作成するには

箇条書きと段落番号
公開日時:2012/07/28 15:06:30
最終更新日時:2020/06/29 18:53:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ホーム]タブの[箇条書き]ボタンを押すことで、通常の段落から箇条書きに変更できます。箇条書きレベルを下げるにはTabキー、逆にレベルを上げるにはShiftキーを押しながらTabキーを押します。

段落から箇条書きリストにスタイルを変更する

  1. 箇条書きに変更したい段落を選択します。
  2. [箇条書き]ボタンをクリックします。
  3. 箇条書きリストにスタイルが変更されました。

リストレベルを下げる

  1. レベルを下げたい項目を選択します。離れた複数の項目を選択するには、Ctrlキーを押しながらドラッグします。
  2. Tabキーを押すか、[インデントを増やす]をクリックします。
  3. リストレベルが下がりました。

リストレベルの変更方法

リストレベルを下げるには

項目のはじめにカーソルを移動してTabキーを押します。複数のリストをまとめて操作する場合は、対象となるリストをすべて選択してからTabキーを押します。

リストレベルを上げるには

項目のはじめにカーソルを移動してShiftキーを押しながらTabキーを押します。複数のリストをまとめて操作する場合は、対象となるリストをすべて選択してからShiftキーを押しながらTabキーを押します。

間に項目を追加する

Microsoft Office Home and Businessのサブ項目、ExcelとOutlookの間にPowerPointを追加してみましょう。

  1. 項目を追加したい前の項目の最後にカーソルを移動します。
  2. Enterキーを押します。
  3. 項目が追加されました。
  4. PowerPoint と入力します。

サブ項目を作成する

  1. サブ項目を挿入したい前の項目の最後にカーソルを移動してEnterキーを押します。
  2. Tabキーを押します。
  3. 項目のレベルが一つ下がりました。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ