www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

スペルチェック辞書に単語登録するには

スペルチェックと文章校正
公開日時:2015/05/15 11:35:066
最終更新日時:2020/07/11 21:11:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[スペルチェックと文章校正]ダイアログボックスで該当する語句が検索対象時に[辞書に追加]ボタンをクリックするか、右クリックしてショートカットメニューより[辞書に追加]することで、スペルチェック辞書に単語登録され、正しい単語として登録されます。

[スペルチェックと文章校正]ダイアログボックスから操作する

  1. [校閲]タブを開きます。
  2. [スペルチェックと文章校正]をクリックするか、F7キーを押します。
  3. [スペルチェック]作業ウィンドウで、辞書に追加したい語句のところで[追加]ボタンをクリックします。
  4. スペルチェック辞書に登録され、スペルミスの波線が表示されなくなりました。
    日本人が日本語の文章を英語に翻訳するとき、あるいは英語で文章を書こうとしたときにできる奇妙な英語のことをEngrishと表記するらしい。"English"ではなく"Engrish"と表記するのは、日本人はRとLの発音の使い分けがないという洒落みたいなもの。ちなみに、日本人が発音する「ライス」は、英語圏では"lice"と聞こえ、シラミの複数形というオチになることを覚えておくといいかもしれない。変な英語といえば、まず、All your base are belong to usが挙げられる。これは、2001年から2002年にかけてインターネットで流行したフレーズの一つで、短縮して「AYBABTU」または「AYB」とも呼ばれている。YouTube動画サイトで検索してみると面白い動画が見つかると思う。

右クリック操作からスペルチェック辞書に単語登録する

  1. 単語登録したい語句を右クリックして、ショートカットメニューより[辞書に追加]をクリックします。
  2. スペルチェック辞書に登録され、スペルミスの波線が表示されなくなりました。
    日本人が日本語の文章を英語に翻訳するとき、あるいは英語で文章を書こうとしたときにできる奇妙な英語のことをEngrishと表記するらしい。"English"ではなく"Engrish"と表記するのは、日本人はRとLの発音の使い分けがないという洒落みたいなもの。ちなみに、日本人が発音する「ライス」は、英語圏では"lice"と聞こえ、シラミの複数形というオチになることを覚えておくといいかもしれない。変な英語といえば、まず、All your base are belong to usが挙げられる。これは、2001年から2002年にかけてインターネットで流行したフレーズの一つで、短縮して「AYBABTU」または「AYB」とも呼ばれている。YouTube動画サイトで検索してみると面白い動画が見つかると思う。

備考

辞書に追加された語句を確認するには、[Wordのオプション]ダイアログボックスを開き、[文章校正]をクリックして、[ユーザー辞書]ボタンをクリックします。[ユーザー辞書]ダイアログボックスの[単語の一覧を編集]ボタンをクリックすると、登録された単語をユーザー辞書から削除することもできます。

[Wordのオプション]ダイアログボックスの[文章校正]内の[ユーザー辞書]ボタンをクリック
↓
[ユーザー辞書]ダイアログボックスで[単語の一覧を編集]ボタンをクリック
削除したい単語を選択して[削除]も可能

 

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ