www.wanichan.com

ある一定の規則に沿った罫線を一度に設定するには

罫線の書式設定
公開日時:2016/03/09 14:10:59
最終更新日時:2020/02/08 23:55:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Word 2016で罫線の色や幅など、罫線の追加オプションを設定するには、[線種とページ罫線と網掛けの設定]ダイアログボックスを利用すると効率的です。表内にカーソルを移動して[表ツール]の[デザイン]タブを開き、[飾り枠]グループ右下の小さなアイコンからダイアログボックスを起動できます。

線種とページ罫線と網掛けの設定ダイアログボックスを表示する

  1. 表内にカーソルを移動し、[表ツール]の[デザイン]タブをクリックします。
  2. [飾り枠]グループ右下の小さなアイコンをクリックします。
  3. [線種とページ罫線と網掛けの設定]ダイアログボックスが表示されました。

外枠の罫線を設定する

  1. [罫線]タブを開き、[設定対象]ボックスえは[表]が選択されていることを確認します。
  2. [種類]の中から[囲む]を選択します。
  3. 罫線の種類は[実線]を選択します。
  4. 色は[青、アクセント1]を選択します。
  5. 線の太さは[2.25pt]を指定します。

罫線の設定場所を指定する

  1. [種類]のなかから[指定]を選択します。
  2. 内罫線(横)のスタイルは、実線の「青、アクセント1」の1ptの太さを指定します。
  3. 下の図のように内罫線(横)のボタンをクリックすると、プレビューが反映されます。
  4. 内罫線(縦)のスタイルは、「破線」「青、アクセント1」「0.5pt」にして右から設定したい箇所のボタンをクリックします。
  5. [OK]ボタンをクリックすると、下の図のように罫線が設定されました。

次のセクション

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ