www.wanichan.com

レポートビューのオプション設定

レポート
最終更新日:2007/06/26 18:46:47

概要

「表示の遅いページ」の基準の設定等、レポートビューにおける設定方法について説明します。

操作方法

  1. [ツール]→[アプリケーションのオプション]をクリック します。
    [ツール]メニュー→[アプリケーションのオプション]をクリック
  2. [アプリケーションのオプション]ダイアログボックスの[レポートビュー]タブをクリックします。
    アプリケーションのオプション

すると、基準となる各種レポートの設定画面が表示されます。

  • 最近追加されたページ: X日以内に追加されたページ
  • 古いファイル: X 日以前のファイル
  • 表示の遅いページ: ダウンロードに X 秒以上かかるページ
  • 推定の基準となる接続速度: X キロバイト/秒

ちなみに、[利用状況]というのは、おそらくExpression Webのバグです(笑)
Microsoft Office SharePoint Designerには利用状況を確認する機能が搭載されてますが、
Expression Webではその機能が削除されています・・・。
ダイアログボックスからその設定部分を削除し忘れているのではないかなーなんて。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

問題は解決しましたか?

操作方法、設定方法等で困ったら、Google+コミュニティ Expression Web Users Group Japan に投稿してください!

▲このページのトップへ