www.wanichan.com

wanichan's office 365

セル内の文字列の配置方法を変更するには

Section 4 表やセルの配置と調整
最終更新日時:2020/02/09 10:17:16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

設定したいセルを選択し、[テーブル]タブを開いて、[配置]コマンドボタンからセルの配置を選択すると簡単です。

はじめに

既定の文字列の配置方法は、[左揃え]の[上揃え]となり、セルの左上を基準に文字列が配置されます。[中央揃え]ボタンをタップしてセンタリングした場合は[中央揃え]の[上揃え]となり、セルの中央上を基準に文字列が配置されますが、上下中央ではありません。

水平方向

  • 左揃え
  • 中央揃え
  • 右揃え

垂直方向

  • 上揃え
  • 上下中央揃え
  • 下揃え

文字列の配置方法を変更する

  1. 設定したいセルを選択します。ここでは表全体を選択します。
  2. [テーブル]タブを開き、[配置]をタップします。
  3. [中央揃え]をタップすると、水平方向の中央揃えになりました。
  4. [上下中央揃え]をタップすると、垂直方向にも中央揃えになりました。

※執筆環境:Word for iPad バージョン 2.9

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ