www.wanichan.com

OpenDocumentテキスト形式にエクスポートするには

Section 1 文書の作成と保存
最終更新日時:2021/07/03 11:58:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作業中の文書をOpenDocument テキスト (.odt) 形式にエクスポートするには、画面の右上の[その他]をタップして[エクスポート]をタップし、[OpenDocument テキスト (.odt)]を選択して、ファイル名と保存先を指定します。

OpenDocument テキスト (.odt) にエクスポート

  1. 画面の右上の[その他]をタップします。
  2. [エクスポート]をタップします。
  3. [OpenDocument テキスト (.odt)]を選択します。
  4. [エクスポート]画面で保存場所とファイル名を指定します。ここでは自分のiPhoneを選択し、名前がハイライトしているので、名前を入力して、[エクスポート]をタップします。
  5. OpenDocumentテキスト形式にエクスポートされます。

備考

OpenDocumentテキスト形式にエクスポートしたドキュメントは、Word for iOSではWord形式に変換されて読み取り専用として開きます。編集するには、コピーを保存する必要があります。本体にOpenDocumentテキスト形式で保存した場合、あとでOneDriveに移動しておいてください。

↓

※執筆環境:Word for iPhone バージョン 2.37

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ