www.wanichan.com

wanichan's office 365

OpenDocumentテキストで保存するには

特別な形式への保存
最終更新日時:2019/08/22 13:21:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OpenDocumentテキストとは、OpenOffice.orgのワープロソフト、Writerに対応したものになります。作業中の文書をOpenDocument テキスト (.odt) 形式にエクスポートするには、[ファイル]メニューの[名前を付けて保存]を選択し、[ファイル形式]一覧から[OpenDocument テキスト (.odt)]を選択して、ファイル名と保存先を指定します。 なお、OneDrive上の文書をOpenDocumentテキストで保存するには、[ファイル]メニューの[名前を付けて保存]の代わりに[コピーの保存]を選択します。

OpenDocumentテキストで保存

  1. [ファイル]メニューの[名前を付けて保存]を選択します。
  2. [ファイル形式]一覧から[OpenDocumentテキスト (.odt)]を選択します。
  3. [保存]ボタンをクリックします。
  4. 以下のメッセージが表示されたら[はい]ボタンをクリックします。
    sample.docx には、この形式と互換性のない機能が含まれている可能性があります。この形式で保存しますか? 互換性のない機能の詳細と、既定のファイル形式を変更する方法の詳細については、[ヘルプ]をクリックしてください。
  5. OpenDocumentテキスト形式で保存されました。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.24

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ