www.wanichan.com

wanichan's office 365

ブックマークに相互参照を挿入するには

リンク・ブックマーク・相互参照の挿入
最終更新日時:2019/08/17 11:16:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックマークを参照するように設定するには、まず、ブックマークの文字列を選択してブックマークを挿入する必要があります。ハイパーリンクではなく相互参照を挿入することで、リンク文字列にならず相互参照先の書式付きの文字列になります。[挿入]メニューの[相互参照]を選択し、[相互参照]ダイアログボックスの[ハイパーリンクとして挿入する]オプションを有効にすることで、クリックすると参照先にジャンプすることも可能です。

はじめに

文書内の途中のページにジャンプするためのリンクを作成するには、ブックマークを挿入してリンク先をそのブックマークを指定するとOKです。ただし、前に紹介した記事『文書内の特定の場所にジャンプできるようにするには』では、その行の先頭にカーソルを移動した状態でブックマークを挿入する方法をとっています。そのブックマークの場合、ブックマークの文字列を選択していないため、相互参照の挿入において、ブックマークの文字列を拾うことができません(そのブックマークのページ番号を挿入することは可能です)。

ブックマークの文字列を拾えるようにするために、あらかじめ文字列を選択した状態でブックマークを挿入する必要があります。

したがって、ブックマークにリンクする場合は、ブックマークの挿入場所はその段落の先頭、相互参照の場合はブックマークの挿入場所はその文字列を選択するというのがポイントです。

ブックマークを挿入する

  1. ブックマークを挿入したい文字列を選択します。
  2. [挿入]メニューの[ブックマーク]、もしくは[挿入]タブを開き、[リンク]グループの[ブックマーク]をクリックします。
  3. [ブックマーク名]ボックスにブックマーク名を入力します。ここでは「参考資料」と入力します。
  4. [追加]ボタンをクリックします。

参照する項目をブックマークに設定する

  1. 相互参照を挿入したい場所を選択します。ここでは、4ページ目の「参考資料」を選択します。
  2. [挿入]メニューの[相互参照]または[参照設定]タブの[相互参照]をクリックします。
  3. [相互参照]ダイアログボックスの[参照する項目]ボックスから[ブックマーク]を選択します。
  4. [相互参照の文字列]には[ブックマーク文字列]が選択されていることを確認します。
  5. [ブックマークの参照先]に対象となるブックマークを選択して[挿入]ボタンをクリックします。
  6. ブックマークの文字列が相互参照として挿入されました。[閉じる]ボタンをクリックします。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.29

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ