www.wanichan.com

変更履歴の記録をオンまたはオフにするには

変更履歴の管理
最終更新日時:2022/04/05 18:59:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

他の人に校閲してもらうために、どこを変更したか校閲者に明確にさせるには、変更履歴の記録をオンにする必要があります。[校閲]タブ[変更履歴]グループの[変更履歴の記録]を[オン]にすると記録が開始され、[オフ]にするとそのあとの操作の記録がされなくなります。変更履歴の記録がオンになると[変更箇所の表示]ダイアログボックスの[編集中に変更箇所を記録する]のチェックもオンになります。

変更履歴の記録をオンにするには

  1. [校閲]タブを開き、[変更履歴]グループの[変更履歴の記録]のスイッチを[オン]にします。
  2. 編集すると、記録されるようになりました。
    「掛けたり」を「かけたり」に書き換えると…
    ↓
    変更履歴が記録された

変更履歴の記録をオフにするには

  1. [校閲]タブの[変更履歴]グループにある[変更履歴の記録]のスイッチを[オフ]にします。
  2. 編集しても記録されなくなりました。
    「さまざま」を「様々」に書き換えようとしても
    変更履歴に記録されなくなった

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.32

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ