www.wanichan.com

Office.comテンプレートからデータベースを新規作成するには

データベースの新規作成
最終更新日時:2012/12/20 12:51:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Office.comテンプレートは「資産」「連絡先」「タスク管理」「案件」「寄付金」「プロジェクト」の6つあります。[ファイル]タブを開き、[新規作成]を選択して[Office.com テンプレート]の一覧からテンプレートを選択します。

はじめに

Office.comテンプレートは、以下の6つが用意されています。「タスク管理」以外はWebデータベースです。

資産
特定の資産の詳細や所有者など、資産を管理します。資産の状態、取得日、保管場所などを分類して記録します。

連絡先
顧客やパートナーなど、自分またはチームの業務に関連する人の情報を管理します。名前や住所の情報、電話番号、電子メール アドレスを記録し、写真やドキュメントなどのファイルを添付することもできます。

タスク管理
個人またはチームで必要な作業項目を管理します。

案件
実行が必要なメンテナンス作業など、一連の案件を管理するためのデータベースを作成します。担当者や優先度を指定して、案件の進捗状況を開始から完了まで追跡することができます。

寄付金
寄付金を募っている企業では、このテンプレートを使用して、募金状況を管理できます。複数の募金運動を管理したり、各募金運動中に受け取った寄付のレポートを作成することができます。寄付金、募金運動に関連するイベント、保留中の作業を管理できます。

プロジェクト
さまざまなプロジェクトとそれに関連する作業を管理します。作業の担当者を割り当て、達成率を監視できます。

Office.comの「タスク管理」から新規作成

  1. Access 2010を起動します。
  2. [ファイル]タブの[新規作成]が開かれるので、[案件とタスク]を選択します。
  3. [タスク管理]を選択します。
  4. 保存場所を指定して[作成]ボタンをクリックします。
  5. ダウンロード画面が表示されます。
  6. データベース作成準備画面が表示されます。
  7. メッセージバーの[コンテンツの有効化]ボタンをクリックします。
  8. サンプルデータベースが開きました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ