www.wanichan.com

アプリケーションパーツを使用してテンプレートからフォームを作成するには

フォームを作成する
最終更新日時:2018/10/01 12:51:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Access 2016には、データベースの一部またはデータベースアプリケーション全体を挿入または作成できる「アプリケーションパーツ」というテンプレートが用意されています。そのなかの「空白のフォーム」の一覧から汎用的なフォームを素早く作成できます。[作成]タブの[テンプレート]グループの[アプリケーションパーツ]をクリックし、[空白のフォーム]一覧から作成したいフォームを選択します。

はじめに

Access 2016には、データベースの一部またはデータベースアプリケーション全体を挿入または作成できる「アプリケーションパーツ」というテンプレートが用意されています。そのなかの「空白のフォーム」の一覧から汎用的なフォームを素早く作成できます。フォームのテンプレートは10種類です。

フィールドの右にラベルを配置した、1段組みの単一レコードフォームです。1段組み、右ラベル
フィールドの右にラベルを配置した、1段組みの単一レコードフォームです。
フィールドの上にラベルを配置した、1段組みの単一レコードフォームです。1段組み、上ラベル
フィールドの上にラベルを配置した、1段組みの単一レコードフォームです。
フィールドの右にラベルを配置した、2段組みの単一レコードフォームです。2段組み、右ラベル
フィールドの右にラベルを配置した、2段組みの単一レコードフォームです。
フィールドの上にラベルを配置した、2段組みの単一レコードフォームです。2段組み、上ラベル
フィールドの上にラベルを配置した、2段組みの単一レコードフォームです。
ダイアログフォームです。ダイアログ
ダイアログフォームです。
タブコントロールのある単一レコードフォームです。タブ
タブコントロールのある単一レコードフォームです。
メッセージボックスのフォームです。メッセージボックス
メッセージボックスのフォームです。
メディアオブジェクト用のプレースホルダーが含まれる単一レコードフォームです。メディア
メディアオブジェクト用のプレースホルダーが含まれる単一レコードフォームです。
複数アイテムのフォームです。リスト
複数アイテムのフォームです。
単一レコードフォームです。サブフォームが用意されています。詳細
単一レコードフォームです。サブフォームが用意されています。

操作方法

  1. データベースを開いておきます。
  2. [作成]タブを開き、[アプリケーションパーツ]をクリックします。
    アプリケーションパーツ:データベースの一部またはデータベース アプリケーション全体を、挿入または作成します。テーブル、フォーム、およびレポートをデータベースパーツとして作成できます。これらを組み合わせて保存し、よく使うコンポーネントの作成に使用できます。
  3. [空白のフォーム]グループ一覧から作成したいフォームを選択します。
  4. フォームが作成されました。ダブルクリックするとそのフォームを開くことができます。
    ↓

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ