www.wanichan.com

縦方向の折れ線グラフを作成してみよう

5. グラフの種類を散布図に変更する

それぞれの系列を選択して、グラフの種類を横棒グラフから散布図に変更しましょう。

  1. グラフツールバーから「系列"普通の人"」を選択して[グラフ]メニューの[グラフの種類]をクリックします。
  2. [グラフの種類]ダイアログボックスの[グラフの種類]一覧から[散布図]を選択し、[形式]のなかから[データポイントを折れ線でつないだ散布図]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  3. 系列「普通の人」が散布図に変更されました。
  4. 続いて、[グラフ]ツールバーから[系列 "突然死タイプ"]を選択して[グラフ]メニューの[グラフの種類]をクリックします。
  5. [グラフの種類]ダイアログボックスの[グラフの種類]一覧から[散布図]を選択し、[形式]のなかから[データポイントを折れ線でつないだ散布図]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  6. 系列「突然死タイプ」も散布図に変わりました。
  7. 最後に[系列 "過労死タイプ"]を選択して[グラフ]メニューの[グラフの種類]をクリックします。
  8. [グラフの種類]ダイアログボックスの[グラフの種類]一覧から[散布図]を選択し、[形式]のなかから[データポイントを折れ線でつないだ散布図]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  9. すべての系列が散布図に変わりました。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ